MBA基礎知識

MBA留学とはエリートなのか?

MBAホルダーと聞くと「非常に優秀なエリート」の集まりというイメージを抱く人も多いと思います。

確かに外資系金融やコンサル、商社マンなど輝かしいキャリアの人も多いですし、とんでもなく頭のいい人がいるのも事実です。

MBA留学生のバックグラウンドMBAで学ぶことは、どんなビジネスにも役に立ちます。 https://solsolas.com/mba-learning し...

しかし、正直な話、私はキャリアも頭の良さもMBAホルダーっぽくありません。

いわゆる凡人の私が考えるMBAホルダーについてまとめてみました。

 

なぜ「MBA=エリート」のイメージがあるのか

確かにハーバードなどの世界屈指のTOPスクールに合格する人は、とても優秀で、キャリアも素晴らしい人が多いと思います。

ハーバードなどはTOEFL110・GMAT730とか、私にとってはもはや化け物並みのスコアが足切りラインとなっており(恐ろしすぎる。。)、本当に頭の良い人ばかりだと思います。

そんなハーバードMBAホルダーはさらにキャリアを積んだり、起業によって大きな成功をおさめる人も多いでしょう。ハーバードMBA卒業生は本を書いている人も多いので、キャリアについて気になる人は読んでみると良いと思います。

そんな優秀なMBAホルダーが世の中にはたくさんいるので(ハーバードは年間1000人近いMBAホルダーを輩出します)、MBAはエリートというイメージがあるのだと思います。

 

「非常に優秀」じゃないとMBA留学はできないのか

いわゆるトップスクールは難易度がとても高いですし、本当に頭のいい人が多いと思います。

しかし、MBAスクールはトップスクールだけではないですし、アジアやヨーロッパにもスクールはたくさんあります。

ヨーロッパMBAランキング2019MBAランキングはたくさんあります。スクール選びにMBAランキングを参考にする人もいるかもしれません。 しかし、多くのランキングは...

そのため、自分にあったスクール選びをして、しっかりスコアメイクすればMBA留学をすることは可能です。

MBA留学を実現するには
  • 自分に合ったスクール選びをする
  • 受験するために最低限のスコアメイクをする

ヨーロッパでは多様性を重視しているスクールも多いので、金融やコンサルじゃなくても、自分なりのエッセイをしっかり書き上げれば、大きな強みになります。

スクール選び:アメリカMBAとヨーロッパMBAの違い 日本だけでも大学、大学院はたくさんあるに、世界に視野を広げるとその候補はさらに増えます。ざっくりですが、地域によるMBA留学の特徴を...

MBAに意義はあるのか

ここは個人差が本当に大きいので、正直なところなんとも言えません。

しかし、しっかり自己分析をして、その結果、「自分にはMBAが必要である」と判断するのであれば、MBAは非常に有意義な投資となる可能性があります。

MBA留学という学歴はもちろん、慣れない環境でひたすら勉強したり、異なる価値観のメンバーに囲まれて過ごす日々は日本では決して経験できません。

しかし、MBA留学は準備も含め、時間もお金もかかるので、安易にできるものでもありません。また、なんとなく受験を決意するとお金だけがかかってしまって、引くに引けない状況になる可能性もあります。

お金の話:MBA合格までにかかる受験費用MBA留学は留学先の学費はもちろん、合格を掴むまでにもなにかとお金がかかります。 どこにどれくらいお金をかけるかは個人の能力、資産状況...
時間の話:MBA留学を実現するまでのスケジュール感MBA留学は留学を考え始めてから、実際にMBA留学をするまでに時間がかかります。 どこのレベルを目指すのか、そもそもどれくらいの英語力...

私個人の意見としては、MBA留学はいわゆるエリートだけがするものではないと思います。しかし、簡単に実現できるものではないのも事実です。

MBA留学に興味を持った人は、本格的に留学準備をする前に「なぜMBA留学したいのか」をしっかり自問自答することが、本当に大切だと思います。